小さな所から節約!ティッシュの節約法

OOK85_kahunkitu20150314132420-thumb-815xauto-18239

ティッシュは意外と無駄使いが多い

日々の生活の中でなるべく節約をしていきたい、小さな所にもこだわって節約をしていきたいという方にお勧めなのがティッシュです。
ティッシュはつい無駄使いをしてしまっているという方も多いものです。
もう一枚もう一枚と、つい使ってしまい、気が付いたらなくなっているという事も多いので、一度あなたのティッシュの使い方を見直してみるのもお勧めです。
ティッシュを節約する事で、長い目で見れば大きな節約に繋げる事ができます。

目先の事だけ考えると一枚のティッシュを節約して何になるんだと考えたくなるかもしれませんが、ティッシュは今後も長く使っていくものです。
それを節約できる事で、一生で使うティッシュを節約する事ができるのです。
こう考えるととても大きな節約という事が分かって頂けると思います。
まさに、ちりも積もれば山となると言うべきティッシュの節約をあなたも取り入れてみる事をお勧めします。

ティッシュの節約のポイント

ティッシュの節約のポイントとしては、まずは一枚ずつ使うという事です。
さっさっと何枚も取り出して使う方もいますが、なるべく一枚ずつ使うようにしましょう。
意外と一枚でも十分な事は多いので、これだけで大きく節約をする事ができます。
2枚使う事が多い方は半分に節約する事ができますし、3枚重ねて使っていた方はなんと3分の1にする事ができるのです。
これはとても大きな節約と言えます。

次に、なるべくハンカチなどを使用するようにするという事です。
ティッシュはつい手を拭くなどの事に使ってしまいがちですが、なるべくハンカチやタオルを使用するようにするとより節約する事ができます。
ハンカチやタオルなら何度も洗って使えて経済的なので、ティッシュでないとどうしようもない時にはティッシュで良いですが、チャンスがあればハンカチやタオルを使用するように意識しておくと良いでしょう。
これも積み重ねで大きな削減になります。

また、タオルやハンカチなら、そのデザインを楽しむ事もできます。
お気に入りのハンカチなどを用意すればいつも使う時にそのデザインを楽しむ事ができます。
浮いたティッシュのお金でこうしたハンカチなどを購入するのもお勧めです。

ティッシュは奥が深い

このように、ティッシュは様々な形で節約する事ができます。
ティッシュは意外と無駄使いが多く、奥が深いものでもあります。
日々なるべく節約しようと意識しておく事でティッシュを使う量を徐々に減らす事ができます。
大きくティッシュを減らせる事ができればゴミも減る事になります。
ゴミ袋も合わせて削減する事ができる可能性も高くなるので、取り組んでみる価値はあると言えます。

たかがティッシュと思っている方もいるかもしれませんが、されどティッシュなのです。
ティッシュの一枚にこだわって節約をして、あなたもティッシュの節約名人になりましょう。

Written by SLm-o7uK