騙されないで!絶対に儲からない「副業詐欺」とは!?

副業詐欺にご注意を

最近副業がブームになってきています。
会社の収入だけではなかなか十分な収入を得る事ができない方が副業を考えるようになってきており、様々な種類の副業が登場しています。
その中のひとつとして、SOHOと呼ばれる個人でできる仕事も人気となってきています。
ニュースなどの記事作成を個人で請け負う仕事で、手軽に始める事が魅力となって多くの方が取り組んでいます。

それと共に徐々に増えてきているのが副業詐欺と呼ばれるものです。
副業として仕事をしたい方を狙った詐欺で、仕事を発注してその品物を納品してもらうのにも関わらず、仕事の対価を支払わないという業者の事を指します。
SOHOの仕事では個人と企業のやり取りや、個人間のやり取りが増え、その連絡はメールなどが主となります。
直接顔を合わせずに仕事が終了するというケースも比較的多くあり、目に見えない相手とのやり取りという点がより詐欺行為が発生しやすい原因となっています。
現在SOHOとして仕事をしている方は十分に注意して、仕事を受ける企業が本当に信頼できる企業であるかを見極める必要があります。

いきなり大きな仕事を請け負わない

副業詐欺の手口としては、仕事を発注して納品をした時点で連絡が取れなくなるというケースです。
これを防ぐためには、いきなり大きな仕事を請け負わないようにするという事です。
最初から大口の取引が成立するとやはり気分が舞い上がってしまいがちですが、入金までが確実にされるまでが取引となります。
初めて連絡を取り合う企業の場合、その企業が信頼できるのかどうか分かりません。
その時点で大口の取引をするのは危険な面も多くあるのです。

こうした副業詐欺に遭わないためには、まずはテスト的に小さな仕事から請け負う事にすると良いでしょう。
テスト的に仕事を行い、その中での相手の出方を見る事で信頼できるかどうかを確認する事ができます。
横柄な態度や連絡が遅いなどの様子が見られる場合、条件が良さそうに見えても請け負うのを控える方が良いでしょう。
SOHOはフリーランスの仕事で取引する企業を選ぶ事ができます。
横柄な態度を取る業者とは付き合わないようにする事が、今後のあなたの仕事をスムーズにするのです。

仲介してくれるサイトを利用する

最近ではこうしたトラブルを防ぐために、SOHOの仕事の受発注を仲介してくれるサイトも登場してきています。
仕事を発注したい業者はサイトに仕事をしてくれる方の募集を掲載し、仕事を受けたい方はその求人を見て仕事を受けます。
こうしたサイトを利用すると仲介となってくれるサイトが一時金としてお金を預かってくれるため、副業詐欺を防ぐ事ができます。

Written by SLm-o7uK